少年サッカー 3タイプのおすすめチェアとスタンレーでおしゃれに応援

少年サッカー観戦
メイヤー

こんにちは!

少年サッカーを頑張っている息子(小3)が頻繁に試合に出向くようになりました。

我が子だけでなくチームメイトやチームの成長も見られることからすっかり楽しみになり、応援にも熱が入る我が家です。

夏は過酷な暑さだったり、冬はヒエヒエになったりと、見てるほうも何かと工夫が必要ですよね。

そこで快適に観戦するために我が家で導入したグッズをご紹介できればと思います。

身の回りの快適さを追求すると観戦がますます楽しみになりますよ。

公園やアウトドアでも使えるものばかりですのでぜひ楽しんでいってください♪

目次

観戦用チェア

少年サッカー

基本的にどこのグランドでもサッカーコートの周りにアウトドア用のチェアを置いて観戦します。

当初は家にあった古い安物の小さなチェアで耐えていましたが試合は半日ほどかかることも多く、腰や背中がアイタタ…となりそれなりのチェアが欲しくなりました。

キャンプやアウトドアで使うチェアから選ぶことになるのですが、安易に選べない現実があります。

キャンプチェア

大きくて寝られるくらいのリラクシングチェアだとグランドに置いた時に邪魔になる上に場違い

ローチェアも流行ってるみたいだけど長時間座るには心もとない

色が蛍光色!や真っ赤!だったり派手な柄は恥ずかしい

パッと広げられてささっと畳めることも重要!

持ち運びには軽い方がいい

こういったたくさんの要望を加味して購入したチェアはこちらです。

コールマンのチェアとテーブル付きチェア

はい、なんてことなさそうなチェアですが先に挙げた私たちの要望に答えてくれています!

ネットでもさんざん検索したのですが結局は座り心地重さ簡単に出し入れできるかなど確認したかったので実店舗に見に行きました。

結果、今はこのふたつのチェアが活躍してくれています。

まずはコールマンのヒーリングチェアから解説します。

コールマンヒーリングチェア

コールマンヒーリングチェア
コールマンヒーリングチェア(グリーン)
コールマンヒーリングチェアのバック
BACK

うん、美しいフォルム。少しロータイプですが極端に低いローチェアではないので疲れません。

サッカーのグランドに置いていても程よい大きさで悪目立ちしませんし、白の脚がグリーンに映えます。

カラーはオリーブ・グリーン・グレーがあって、グレーも素敵な色味です。

底がメッシュ素材なのでムレ知らず。体がすぽっと収まります。

コールマンヒーリングチェア
背面にポケットあり
コールマンヒーリングチェア開閉
簡単に開閉できる

広げたらすぐに座れてスピーディに設置できるところもお気に入り。

畳んだ状態で付属のカバーに入れて持ち運びします。

重さ約2,5キロなので女性の私でも負担に感じることなく持ち運びできますよ。

テーブル付きチェア

アルパインデザインのチェア
アルパインデザインのチェア
アルパインデザインのチェア
テーブルが出せる

こちらはアルパインデザインというスポーツオーソリティオリジナルのチェアです。

テーブルが出せるところが気に入ったのとSALEでお安くなっていたこともあってこちらを購入。

テーブルがあることでドリンクや本、ちょっとしたおやつなども置けますし、サッカー観戦と同時にアウトドアを楽しめます。

コールマンでも出ていますね!

こちらはカップホルダー付きでさらに使いやすそうです。

テーブルは使わない時は畳めます。

しまう時はコンパクトに畳むこともできます。

テーブル付きチェア
このまま持ち運び

重さ約3,2キロ

畳むとこんな感じで少し大きいですが車移動での駐車場からグランド間での移動くらいでしたら問題ありません。

ぐらつくこともなくしっかりしているので安定感抜群です。

座り心地の良い快適なチェアを選ぶことで試合観戦がさらに充実したものになりますよ。

人気のチェアは!?

キョロキョロ周りを見てみると、多いのがこのタイプのチェアです。

こちらヘリノックス(Helinox)のチェアワンはコンパクトに収納できるし軽量(890g)だしで人気が高いですね。

手荷物が多くなってしまう私なので組み立ての時の手間が気になってしまいましたが1〜2時間の練習を見るだけのような時はこれくらいが使い勝手が良さそうです。

お値段高めでも人気というのはそれなりの理由があるのでしょう。

どんな時も使える万能選手、といったところでしょうか。

カラーも豊富ですね。

電車移動や徒歩の時は!?

電車移動や徒歩、自転車で出向く際に前述したチェアを持って行くのは厳しいので超軽量、超コンパクトなチェアもあると便利です。

これら500mlのペットボトルより軽量ってすごいですね!

キャンプから登山までできちゃいますね。

うっ、我が家も買い替えたい…。

このようにシチュエーションや用途によって使い分けられるとベストです。

チェアまとめ

チェアまとめ
  1. 車移動できて長時間の試合には座り心地と快適さを重視したチェア
  2. 軽めの練習の時はスマートさを意識した軽量でコンパクト且つそこそこの座り心地のチェア
  3. 電車移動や徒歩の際は超軽量で極めてコンパクトになるチェア

どれかひとつだけをチョイスしなさい!というなら人気の高い②の軽量でコンパクト且つ座り心地も良さそうなヘリノックスのタイプが万能ですね!

どんなシチュエーション、用途が多いのか、どこを重視したいのかを考えて選んでみてください♪

スタンレー(STANLEY)ゴーシリーズ 真空ボトル

さらにサッカー観戦を充実したものにしてくれるのがこちらのスタンレーゴーシリーズ真空ボトルです。

スタンレータンブラー
スタンレーゴーシリーズ真空ボトル

写真右手のボトルがゴーシリーズ0.47L入ります。

写真左手のボトルがゴーシリーズスリムボトル0.37L入ります。

スタンレー(STANLEY)は少し前に流行して我が家も購入した覚えがありますが、マイボトル文化も進んだことでいっそう進化しています。

特にこの『ゴーシリーズ』はキャンプなどのアウトドアシーンだけでなくオフィスや日常使いもしやすいエントリーユーザー(初心者)向けのモデルです。

ゴーシリーズの特徴は以下です。

スタンレー ゴー真空ボトル 0.47Lの特徴
  • 容量:0.47L
  • 重量:335g
  • 保温:57度以上6時間
  • 保冷:8度以下6時間
  • 材質:サビに強いステンレス
  • スプラッシュガード(内蓋)付き
  • フタはトライタン樹脂製で中身が見える
  • 完全密閉
  • 持ち運びに便利なループ付き
  • 食洗機使用可

少し太めで無骨な感じが男らしくてカッコいいですよね。

うちでは夫が使用しています。


スタンレーゴー真空ボトル0.37Lの特徴
  • 容量:0.37L
  • 重量:260g
  • 保温:55度以上6時間
  • 保冷:8度以下6時間
  • 材質:サビに強いステンレス
  • 内蓋なし
  • 完全密閉
  • 持ち運びに便利なループ付き
  • 食洗機使用可
スタンレーゴースリムボトル
スタンレーゴースリムボトル

手に持つとちょうど良いサイズ感とマットな質感がオシャレで気に入ってます。

白を選んで約4ヶ月、パートに行く時や旅行だったりと毎日のように使っていますが目につくような汚れもついていません。

もちろん、保冷力も言うことなしです。

サッカー観戦のグランドではついついアイスコーヒーが飲みたくなります。

コンビニのカップのままだとあっという間に氷も溶けてびちゃびちゃになってしまうのでこれに入れ替えて持参することも多いです。

試しに入れてみます。こちらセブンのアイスコーヒー(L)サイズ/約300ml。

アイスコーヒーとスタンレー
セブンのアイスコーヒーをスタンレーに入れる

氷が少し溶けてしまって少しかさ増しされました。

ちょうどいいですね。

ホットでもアイスでもコンビニ各社で販売しているほとんどのコーヒー類は溢れませんが、ローソンで販売されているメガサイズ、ファミマのLサイズ/420mlは容量オーバーですのでご注意ください

ゴー0.47Lだとローソンのメガサイズ/500mlのみ容量オーバーです

公式サイトからパーツの購入ができる

こういうボトル(水筒)って蓋だけ壊れてしまったり、シリコンパッキンが劣化してしまったり、といったことが出てきます。

STANLEY公式サイトからパーツの購入もできます。

STANLEY(ゴーシリーズ)公式オンライン

サポート体制が整っているので安心ですね。

SALE商品があったりと、通販サイトで掲載されているものと比べてみても良いでしょう。

まとめ

少年サッカー 応援チェア

今回はサッカーを観戦する側の視点で導入したものを紹介させてもらいました。

子どもの応援はもちろんですが、アウトドアを楽しむ感覚で身の回りのグッズを充実させるといっそうワクワクできます。

子どものパフォーマンスをしっかり応援できるように親も楽しみながらサポートがんばりましょう!

最後までご覧いただきありがとうございました。

ポチっとしてもらえると嬉しいです↓↓

ブログランキング・にほんブログ村へにほんブログ村
少年サッカー観戦

この記事が気に入ったら
フォローしてね!

よかったらシェアしてね!
  • URLをコピーしました!
  • URLをコピーしました!

コメント

コメントする

CAPTCHA

目次